News

お知らせ

コラム

ニキビ跡治療におすすめ!トライフィルプロについて

「クレーターになったニキビ跡を治したい」「今までのニキビ跡治療でなかなか良くならなかった」などのお悩みをよく耳にします。

クレーターになった深いニキビ跡は、なかなか治療するのが難しく、従来の治療法でも完全に綺麗にすることが難しいものでした。

ですが、今回新しくニキビ跡治療として登場した”トライフィルプロ”は、CO2ガスと薬剤を順番に注入することで、今までのニキビ跡治療であまり効果の見られなかった方にもおすすめの施術になっています。

ここでは、この”トライフィルプロ”について施術内容から期待できる効果まで徹底解説していきたいと思います。しつこいニキビ跡にお悩みの方をはじめ、ぜひ参考にしてみてください。

トライフィルプロとは

トライフィルプロとは、機械を使用して極細の針からCO2ガス(炭酸ガス)と薬剤の注入を同時に行うことが出来る新しい治療になります。

CO2ガスを注入することで、ニキビ跡のクレーターや毛穴が開き硬くなってしまった皮膚を切り離し、皮膚の浅い層に空間を作ります。

その間に薬剤を注入することで、皮膚のコラーゲン促進を高め、瘢痕組織の改善効果が期待できます。

トライフィルプロによる治療方法

①CO2ガスを注入し瘢痕組織を切り離す

炭酸ガスを注入することで、ニキビ跡の原因となっている瘢痕組織を切り離し、ニキビ跡を持ち上げます。

炭酸ガスによって血行促進効果と成長因子が促進され、コラーゲンの生成を促します。

②薬剤を注入

肌状態に合わせた適切な薬剤を注入することで、ニキビ跡の再癒着の防止と薬剤の相乗効果によってより効果を高めやすくします。

③CO2ガスを再度注入し薬剤を広げる

薬剤注入後に、再度炭酸ガスを注入し薬剤を肌全体に均一に広げます。

薬剤が1か所に留まらないように分散させ、炭酸ガスの効果によるコラーゲン生成も同時に促します。

このような方にトライフィルプロはおすすめ

・ニキビ跡を改善したい

・クレーター肌で凹凸を改善したい

・従来のニキビ跡治療で効果が薄かった

・肌質を変えたい

炭酸ガスと薬剤注入を同時に行うことができる治療はトライフィルプロだけなので、従来の治療で効果が見えにくかった方にもおすすめの機械治療になります。

トライフィルプロで得られる効果

①肌へのダメージを少なくしてニキビ跡の改善を行う

従来のニキビ跡治療では、赤みや内出血などのダウンタイムがあるものがほとんどでしたが、トライフィルプロはダウンタイムが少ないことが特徴です。

②機械による正確な治療が行える

CO2ガスや薬剤の注入量を調整できるため、正確なアプローチが可能になります。

③肌のハリやツヤを出す

薬剤を同時に注入することで、有効成分が肌のハリやツヤをアップさせます。


副作用とダウンタイムについて

施術による副作用として赤みや腫れ、内出血などがありますが、トライフィルプロは使用するCO2ガスや薬剤の量を調整することで、ダウンタイムをコントロールすることができます。

薬剤の種類にもよりますが、おおよそ赤みや腫れなどのダウンタイムは、3日ほどで収まることがほとんどです。


まとめ

今回は、ニキビ跡の最新治療「トライフィルプロ」について解説を行いました。

トライフィルプロは、CO2ガスと薬剤の注入を同時に行い、ニキビ跡などで硬くなったお肌に対して改善するようにアプローチしていきます。

なかなかニキビ跡が治らなかった方にも、おすすめの施術となっています。

SERA BEAUTY CLINICでは、カウンセリングにてお悩みに沿った必要な施術を提案しております。

自分に合った治療を知りたい方や、お肌についてお悩みの方はまずはぜひ一度ご相談ください。

今月の特別キャンペーン